普天間の安全。

2019/ 04 / 10

あの、普天間の人たちの安全は一体どうなる?

沖縄から米軍基地がなくなることは理想だし、そうならないとならない。

しかし、北朝鮮、中国の漁船?尖閣の問題を考えると、
今すぐに基地をなくすことは現実的に難しい。

ならば、せめて、普天間基地の移設を急いで、普天間の人たちの
安全な生活を求めることが大事だろう。

県外移設というが、沖縄県は、また、基地に反対し、デモを繰り返す
人たちは、県外に移設するための行動、周辺の他県に招致のお願いを
するなどの行動をしているのだろうか?

対案と、行動。これが無くして「ただ、反対!」はないのだ。

彼らは、こう言い訳をするだろう

「国がやることだから!、今まで、国は沖縄に何もしてこなかった。。。」

と。自分たちは共産党と何ら変わらない、「反対」だけ叫び、
対案もなし!行動もなし。

普天間の人々に寄り添うことをせずして、沖縄県民を気取るな!

現実に目を向けて、地道に平和の礎を築き上げてこそ、琉球民族だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック