長く険しいが、綻びと崩壊は必ずある。


国をどうのこうのいうのは正直、本意ではない。けど、許せない。

中国人を否定するものではない。

中国共産党の考え方に恐怖を覚える。これでは海外で生きる中国人や中国系の人々が差別される。

自分手まいた種は自分で刈り取る。その使命に純粋でいて欲しい。
けど、奴らは違う。

自分たちが犯した、あるいはまいた負の種に対してその責任を認めない。

新型コロナの発生源は中国の武漢だと言われている。
だからこそ、自国で解決の道を探りながら、その事例を
蔓延ささせた責任、発生させた責任を負って世界へ発信、手助けをすべきだ。
罪滅ぼしも含めて。

しかし、彼らは、火の粉をもらった諸国に対して、上から目線で
「対応が甘い」といい、そもそもウィルスはアメリカが持ち込んだだのと責任転嫁を始めている。
深刻な状況になっているイタリアに医療チームを派遣するということだが、当然のことだ。
それが筋だ。でも、中国の政治屋たちは、イタリアに恩を売るという見方でいるようだ。
そもそもその姿勢に問題があり、道徳、人道の意味から本質的に腐っていると思う。

不安なのはその医療チームが本当にイタリアで機能するのか?そこが心配だ。

中国は優れた科学技術を持つ国になっているが、人口と貧困の差を考えると国全体で
平均的にというわけではなく、富裕層の一部の層であって、手の行き届かない地域は多い。

新型コロナの件で、それなりの収束の道筋が立ったとは言っても、本質的に解決できているとは思えない。
自作自演的な匂いもするけど、上辺だけの力しかないと思う。

人間的に品位がないのらな、それは長く続かないし、他者へ対する無償の精神を指導者が持たない限り必ず崩壊する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント