感染に対して、感染者に対して責めるのではない。


病人その人を責めるのではない。

行動を責める。山梨県の感染者のあの女性。
非難にあっているのは、この状況では避けられない。

感染を責めているのではない。

理解してほしいのは、PCR検査を受ける事態になっているということの重要性、重大性だ。
今、この検査を受けたいとか、受けさせて!っていう人が受けられない。
そうした状況で検査を受けたということは、新型コロナウィルスが疑われるからだ。

これは、その時の結果が陰性だから大丈夫なのではなく、偽陰性も疑われるし、
時間が経ってから陽性、症状が悪化する可能性があることだ。

検査を受けた以上、2週間は行動自粛をする覚悟を持たないといけないうこと。

症状が軽いから!とか、陰性だからといって、感染している可能性を考えると、他人に簡単に感染させる可能性があるわけだ。

今回は、夜行バス、ゴルフの練習場、11人中、10人は濃厚接触者でも、陰性だったというから幸いだが、
夜行高速バスの同乗者への感染というところで非常にやばい話ですよ。

感染拡大防止!誰もがそれを実行している。いろいろな制約の中で辛抱している状況で行動が軽はずみだよね。

1日も早く、回復してほしいし、祈りますが、今回、感染しただけでも辛い話なのに、軽はずみな行動で非難される事態になったのだから、
新型コロナに関わらず、体調不良の時は、周りに感染させない行動を取りましょう。

犬が心配だから!という理由だから許されるのか?犬の食事とか心配だろうけど、
そもそも、犬を置いて、帰省する時点で問題です。命の尊さを軽んじている。
もっと、命の大切さを知りましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント