監督もだけど。

2017/03/23

アメリカ、本気だな。

早くも東京五輪に向けた監督選び。

それも大事だが、小久保監督のコメント通り、開幕前に怪我やコンディションの調整リスクを負って出場した選手たちは良くやった。それを牽引した監督、スタッフはすごいと思う。

形になった準決勝だった。

日本球界が取り組む課題は、監督をだれにするか?より、プレー環境を国際標準にすることだと思う。

以前からコメントさせてもらっているが、国際球の導入、ストライクゾーン、セットポジションのルール等、ローカルなままでは、国際試合の直前で対応が迫られることの繰り返しだ。

打つ技術にしと、国際球だと外野フライに終わったり、細かい技術向上が必要だ。

興行目的から、ベースボールの普及に意識を置いてほしい。

手前味噌では世界一奪還は無理だ。

"監督もだけど。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント